« おやすみ | トップページ | 9ヶ月だぜい »

2011年3月 2日 (水)

せんせーとせーと

先週の土曜日
突然しらない携帯から電話が掛かってきたthunder

普段なら躊躇するのに
なぜか普通に取ったw

すると
「あけね先生ですか?○○の母です。
 分かりますか?」ってshine

ここにも良く書くけど
もう高校生になる教え子(当時小5)の保護者からでした。

あれ?なんで私の携帯番号知ってるのかな?
水泳大会の時に(当時)電話したことあったような。。

「○○じゃなくて,お姉ちゃんの方のことなんですけど
 先生と同じ職業に就きたいと言ってるんですけど
 どうやったら先生みたいになれますか??」ってconfident

とっても嬉しい電話でした。

小学校の先生ではなくて
特別支援学校の先生になりたいらしい。

でも私が大学卒業したのって
もう10数年前gawk

一応,流れは伝えたけど
「進路の先生に,こうやって相談してみて」みたいなキーワードを伝えましたwink


いつまで経っても頼りにされるって
幸せだな~heart02って思いました。


次の日日曜日。

さすがにちっちの写真整理をしていかねばと焦りsweat01
家の近くではなく
ちょっと離れたいつもは行かないカメラのキタムラへ。

すると。。

お互いすれ違った後
後ろを振り返り確認eye

「あれ?西井先生ですか??」

なんと,高校3年生の時の担任の先生だった!

この先生,なぜか毎年私に年賀状をくれる。
同級生に聞くと
「え~。うちには来ないよ」って。
クラス全員に出してるわけじゃないみたい。
謎だcoldsweats01


「無理せずにガンバレ」って言われた。


もう先生が長いと思ったけど
一瞬生徒に戻った瞬間でした。


いや~,不思議な二日間でした☆

|

« おやすみ | トップページ | 9ヶ月だぜい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おやすみ | トップページ | 9ヶ月だぜい »